Home > 電気・通信工事 > ビジネスフォン・PBX(電話交換機) > 電話交換機(PBX)の選び方 > 電話機300台以上

電話機300台以上

およそ、500台前後を境に製品群が大きく分かれてきます。

1000台規模になると、安定的な運用を行うためには内線等の設定だけでも高度に専門的な知識が必要となってきます。

また、一定規模以上は個別にカスタマイズが必要な場合がほとんどのため、導入・運用業者へお問合せいただくのが最も手早い方法です。

300
~1000
1000~内線上限販売開始販売終了
NTT東日本αZX Type L480台2022年
αNXⅡ Yype L576台2013年
αNX plus typeL576台2008年2013年
EP82(Ⅰ)4,000台2009年
EP82(Ⅱ)6,400台2009年
EP73(Ⅰ)2,048台2011年2017年
OKI(沖電気)CroseCore2 タイプ L768台2019年
DISCOVERY neo16,480台2012年
IP stage EX300512台2005年2014年
IP stage EX100モデルS512台2002年2014年
IP stage EX100モデルM512台2002年2014年
DISCOVERY01 typeS・M1,600台2001年2013年
DISCOVERY01 typeL20,800台2001年2013年
NECインフロンティアAspire WX960台2018
SV9300CT2,000台2019年
SV9500CT192,000台2019年
AspireX CCPU-B1512台2008年2014年
UNIVERGE SV83001,536台2008年2015年
UNIVERGE SV85004,000台2008年2015年
日立NETTOWER MX-01384台2015年
NETTOWER MX-01V216,384台2017年
NETTOWER CX9000IP8,192台2005年
IPTOWER TM-Ⅱ2,048台2001年
富士通IP pathfinderS432台2019年
Network LEGEND-Ⅴ16,000台2022年
saxaPLATIA Ultimate768台2017年
IWATSUFrespes448台2018年
LEVANCIO984台2011年
NAKAYONYC-Si タイプLA320台2017年
NYC-Si タイプLB440台2013年
PanasonicIP OFFICE LⅡ768台2017年

PBX主装置が変わっても電話端末はそのまま使える場合もございます。

設備の導入・更新の際はぜひ一度ご相談ください。

お問合せ

⇒ 電気・通信工事トップ