Home > 電気・通信工事 > オフィスのLAN配線・ネットワーク工事 > 新古品・中古品を活用したコスト削減

新古品・中古品を活用したコスト削減

オフィスのレイアウト変更時や移転時などの配線工事・ネットワークの移設・設定変更、サーバや周辺機器の追加など、専門の技術者が迅速にサポートいたします。

新古品・中古品を活用したコスト削減

一般的な企業内のLANを構成する主要な装置機械と材料には、サーバー・パーソナルコンピュータ・ルーター・スイッチングハブ・ケーブルがあります。この規模のLANの場合でも、各機器の性能向上は目覚ましいものがあり、通信速度でも100Mbps、1Gbps、10Gbpsへと順次更新されています。

各構成機材の何処かの仕様が低下している場合、それがボトルネックと成りパフォーマンスの低下を引き起こしてしまいます。この程度の構成では低価格でも最新の機材で構成することが費用対効果の面で良好な結果がでると思います。

現在、一般的な企業向けの大規模LANでは、以下のような状況にあります。

  • L3スイッチをLANの中心に設置
  • そこから繋がる各ポートに、それぞれ独立したセグメントのLANがL2スイッチによりVLAN化されて配置
  • インターネット側はL3スイッチからファイアーウォール越しにアクセスルーターに繋がる

更に10Gbpsの環境が進行している中、一般的には常に最新の機種を選択しないと、部分的な更新遅延がボトルネックになりLAN全体の効率と機能の低下を招く恐れが出てきます。

しかし、システムの一部デバイスが故障しその製品が現用品でない場合で、システム全体の交換を強いられる場合には、一部現用品で無いパーツを新古中古で利用する事は、コスト削減に寄与する事があります。

お客様の業務に合った通信環境を

当社では、各種規格への対応は勿論のこと、お客様にとって本当に必要な通信環境を、出来る限り安いコストで実現いたします。


⇒ オフィスのLAN配線・ネットワーク工事


工事のご要望・ご質問は、03-6809-3015までお気軽にご連絡ください。

営業時間:平日9時~18時

貴社名
所在地
ご担当者様のお名前
電話番号
メールアドレス
配線の方式      
フロアー数 フロアー
お問い合わせ内容